レイキヒーリング

スポンサーリンク

レイキヒーリングとは、日本を発祥の地とする手当て療法のことです。

宇宙に偏在し無尽蔵にある宇宙生命エネルギーを、自分の体を通して手のひらより放出し、ケガや病気・心の病などを癒すテクニックです。

レイキヒーリングとは 日本人が発祥のこのテクニックが、ハワイ経由で欧米にまで広がり、現在、世界30カ国以上で実践されており、 レイキヒーラーは世界で数百万人を超えるとも言われています。

米国では看護士などの大学で「レイキ療法」の講義が行われ単位をもらえるということです。

また、イギリスやカナダでは、レイキ療法で保険が適用されているほど一般に広く浸透・普及しています。

イギリスの王室もレイキヒーリングを推奨してきました。

みなさん、この事実ご存知でしたか?

さて、レイキの歴史は、19世紀半頃、 岐阜県谷号村出身の臼井甕男うすいみかお)氏(1865.8.15生〜1926.3.9没)が 生命の神秘と宇宙エネルギーの活用について探求し、サンスクリット語の経典より「宇宙エネルギー」を人が取り入れ活用する鍵をみつけて、 57歳(1922年)の時に京都府の鞍馬山で、21日間の断食瞑想修行中、悟りを開き病を治療する霊能力も獲得しています。

このようにして始まったのが、臼井レイキです。

悟りを開いた同じ年に、臼井氏は現在も存続している「臼井霊気療法学会」を設立します。

ここからレイキの伝授(アチューメントやレイキ療法)を開始し、広島県・福山市で亡くなるまでの間に21名の レイキ・ティーチャーを育てました。

臼井氏は、レイキ療法で全国を巡り多くの難病者を治療していきます。

治療所には、いつも行列ができるほどの盛況ぶりだったそうです。

このことにより、日本国内では大変有名になりました。

欧米では伝説上の人物とされています。

その後、臼井氏のアチューメントを受けたレイキ・ティーチャーの林忠次郎(海軍大佐)(1879−1940)は、 「林霊気研究会」を設立し、レイキ治療を行っていきます。

その林氏の育成したレイキ・ティーチャーの高田はわよ(ハワイ・カウアイ島出身の日系二世の女性 )(1900〜1980)は、 自分自身が胆のう障害の病にあるときに、手術を受けるために日本に来日しましたが、その時林氏と運命の出会いを果たします。

レイキ療法での治療を優先し、病院での手術を取りやめます。

その後、助けてもらった林氏の弟子としてしばらく日本で働いた後、ハワイへ帰国し、その後、林氏よりレイキ・ティーチャーの 認定を受けハワイでレイキクリニックを開業治療にあたりました。

高田氏は、晩年までに22名のレイキ・ティーチャーを育成します。

結果的に、この22名のレイキ・ティーチャーが、欧米にレイキヒーリングを広めたため世界的に大変有名になりましたが、一方日本国内では、第二次世界大戦の敗戦後、 GHQよりレイキヒーリングは怪しいと思われたり、カルト宗教ではないかと誤解されたりしているうちに、ほとんど知る人がいなくなりました。

しかし、海外で広まり有名になったレイキヒーリングは、1985年頃、海外より逆輸入という形で日本に再上陸し、 最近になって注目されるようになりました。

インターネットで「レイキ」と入力し検索してみて下さい。
多くのサイトが表示されます。
そして1993年に日本再上陸後、日本人初のレイキ・ティーチャーが誕生しています。

実は、私も病気をレイキによって助けられた一人です。

私がアチューメントを受けたレイキ・ティーチャーは1994年にレイキと出会っていますから日本人としては、ほとんど初期のティーチャーです。

私もレイキヒーラーの一人ですが、「レイキの10大特徴」を説明しますと、
  1. 修行・訓練が不要で、アチューメントという、エネルギー伝授を受けることにより習得可能。
  2. 一度アチューメント伝授を受けると永久にパワーは失われません。常に使い続けることで更にパワーアップします。
  3. レイキヒーリング中に強力な精神集中をしたり念じたりすることは不要。
  4. レイキのエネルギーは、相手に必要な量だけ自動的に届くので、力まなくてよい。
  5. 力まなければ、相手の邪気(マイナスエネルギー)を受けにくいヒーリングです。
  6. その他いろいろなヒーリングテクニックと併用できます。(本サイトで紹介しているヒーリング等)
  7. 空間や時間を超越したヒーリングが可能です。
  8. レイキを信じていなくてもエネルギーは必要に応じ流れます。(当然信じているほうが更によい)
  9. 実践例、効果例が具体的で豊富です。
  10. レイキは人の心・本質を向上させてくれます。
    以上が「レイキの10大特徴」になります。

レイキのアチューメント(エネルギー伝授)は、レイキ・ティーチャーにより行われます。

アチューメントと呼ばれる波動エネルギー調整をしてもらうことにより、体内のエネルギーを通す回路を開き、 それぞれのエネルギーと繋がることができます。

レイキのレベルは4つ

◆レベル1(ファースト・ディグリー)
レイキを使ってヒーリングをすることができるようになる基本的なレベルです。
レイキエネルギーを受け取る為の回路を開き、体内にエネルギーを通すことができます。

◆レベル2(セカンドディグリー)
3つのシンボルとマントラを使って、より効果的にレイキを扱うことができるようになります。
遠隔ヒーリングができるようになります。

◆レベル3(サードディグリー)
臼井レイキ最高の4つめのマスターシンボルと呼ばれる光のシンボルにより、 霊的意識を高め、直感力が非常に強くなったり、円滑現象(自分の周囲で起こる出来事が良い方向に変わっていく)が 起きてくるようになったりします。
また、ハイヤーセルフからの導きを受けやすくなり、人の心や本質が向上します。

◆レベル4(ティーチャーズディグリー)
レイキマスターとして他人にアチューメント伝授する方法を学びます。
この段階では、レイキヒーラーを誕生させることができます。

レイキマスターとしての心構えや各シンボルに対する正しい認識を実技で学んでいきます。

レイキの概略は以上ですが、機会があれば私もヒーリングを行っていけたらなと思っています。


スポンサーリンク

レイキヒーリング関連ページ

アロマテラピー(アロマセラピー)
アロマテラピーとはどのような癒し療法なのか?アロマテラピーの施術方法や人の心身に及ぼす影響力について情報提供しています。
アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダとはどのような癒し療法なのか?アーユルヴェーダの施術方法や心身に及ぼす影響力について情報提供しています。
リフレクソロジー
リフレクソロジーとはどのような癒し療法なのか?リフレクソロジーの施術方法や心身に及ぼす影響力について情報提供しています。
気功
気功とはどのような癒し療法なのか?気功の施術方法や心身に及ぼす影響力について情報提供しています。
瞑想法
瞑想法とはどのような癒し療法なのか?瞑想法の目的は?瞑想法の具体的方法や心身に及ばす影響力について情報提供しています。
夢・願望達成法
夢・願望達成法とはどのようなものか?夢・願望達成法の目的や具体的方法、人生に及ぼす影響力について説明しています。
ありがとうの力
ありがとう(感謝の心)の力とは何なのか?ありがとうをいう目的や実践方法、人生に及ばす影響力について情報提供しています。

ページトップへ戻る